とある雑誌記者の日常をつづったブログです
自然・風景写真 | スポーツ | 風景 | 
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
FC2カウンター
DN2 (Discovery NatureⅡ)
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
気まぐれヘッドライン
プロフィール

むーらん

Author:むーらん
写真を撮ったり原稿を書いたり
竹刀を振ったり釣り糸を垂れたり
カヤックを漕いだりしている
お気楽脱力系ミドル

最近の記事
月別アーカイブ
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.09.18 Wed
夜の奏者
奏者が我が家にやってきた。夜になるとキッチンの辺りで「リリ、リリー」と透き通るような音色を響かせる。
鈴虫だろう。それにしても音が大きい。

翌日も演奏は続いた。
またその翌日も。

今朝はやく、どこで鳴いているのかと思い、電気をつけず忍び足で近づいた。
つきとめた。魔法瓶のなかだ。明らかにここから音が聞こえる。

電気をつける。
なかを覗く。
やっぱり、いた。

G_1987.jpg

そして、「おうちへ帰りな」って玄関の外に出しておいた。
しばらくして魔法瓶を見ると、まだいる。
半日ほどして見に行くと、まだいた。

何気なく見ていると、一番大きい足の片方がないことに気づいた。

魔法瓶のなかは心休まる隠れ家だったのだろうか。
奏でる曲は、もしかしたら哀しみの歌だったのかもしれない、なんてことを思った。

胸に響く、色に例えるなら透明の青のような美しい音色だった。

自然・風景写真    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。