とある雑誌記者の日常をつづったブログです
自然・風景写真 | スポーツ | 風景 | 
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
FC2カウンター
DN2 (Discovery NatureⅡ)
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
気まぐれヘッドライン
プロフィール

むーらん

Author:むーらん
写真を撮ったり原稿を書いたり
竹刀を振ったり釣り糸を垂れたり
カヤックを漕いだりしている
お気楽脱力系ミドル

最近の記事
月別アーカイブ
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.03.31 Sun
一歩ずつ
仕事がエラい多忙になってまして、振り返ってみると今月のまともな休みは3日でした。

今日がその3日目だったんですが、久々に所属する剣道チームの試合に行ってきました。
団体戦は、中学生と小学低学年の部で1回戦から黒瀬剣道教室さんと当たるという組み合わせ。
前回のブログでご紹介したとおり、黒瀬剣道教室さんは県内有数の強豪チーム。ビビルなとい言う方が酷だったのかもしれません。
結果はどちらの部門も完敗。しかし、貴重な経験をしたのは事実。下を向く子どもらに、「悪かったこと、負けていた部分だけではなくて、良かった点や、これだけは負けなかったと胸を張れるものを見つけろ」と言いました。

「黒瀬と試合ができるぞ! うれしい!」
「どこまで通用するかやってやろう!」

そんなプラス思考ができるようになってほしいものです。


さて今回は小学2年生6人が個人戦でデビュー。
まだ面打ちしか教えていないので、とにかく自分から前に前に打っていくこと。これがテーマでした。
結果うんぬんよりも、全員積極的に打っていけたので、まずは及第点でした。
何より、負けたときに全員が悔し泣きをしていたことがよかったですね。

焦らなくてもいい。着実に、一歩ずつ階段を上がって行ってほしいと思いました。

334.jpg

スポーツ    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。