とある雑誌記者の日常をつづったブログです
自然・風景写真 | スポーツ | 風景 | 
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
FC2カウンター
DN2 (Discovery NatureⅡ)
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
気まぐれヘッドライン
プロフィール

むーらん

Author:むーらん
写真を撮ったり原稿を書いたり
竹刀を振ったり釣り糸を垂れたり
カヤックを漕いだりしている
お気楽脱力系ミドル

最近の記事
月別アーカイブ
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.10.24 Wed
アツい宮島へ

宮島へ行って来ました。家族全員でのプチ旅行は1年ぶりくらいです。
紅葉の季節には早いですが、この島は見どころが多く何度来ても飽きることはありません。

フェリーターミナルを出ると鹿が出迎えてくれます。
私たちには当たり前の光景なのですが、外国人観光客には珍しいらしく写真をパシャパシャ撮っています。

今回の目的の一つはみやじマリン(宮島水族館)。リニューアルされてから初めて訪れます。
向かう途中、4歳の息子が左手に大事そうに握っているものがありました。
何かと見ると、鹿のフン4個でした。

myj07.jpg

道中そんなハプニングもありましたが、無事に水族館に到着。
以前からローカルっぽい香りのする水族館でしたが、リニューアルしてからさらにその色が濃くなっていました。

タチウオの立ち泳ぎやカキ筏の下で休憩するアコウ、西中国山地にのみ生息するゴギなど、釣り好きにはたまらない水槽が多くありました。ちなみに私はアマゴ水槽にかじりつき過ぎてて、ほかの人から???という顔をされました。

myj02.jpg

水族館を出たあとはお食事タイム。がっつり腹ごしらえをして桟橋へ向かって歩きます。
途中、そういえば家族全員で写真を撮っていないということに気づき、大鳥居をバックに撮れる定番スポットへ。

けれどもそこはカップルたちでいっぱいでした。

myj08.jpg

鹿さんの「う~、あっちもこっちも熱い・・・」という声が聞こえてきそうな光景でした。

いつ来てもアツい宮島。
紅葉の季節は最高にきれいでお薦めですよー。

自然・風景写真    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。