とある雑誌記者の日常をつづったブログです
自然・風景写真 | スポーツ | 風景 | 
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
FC2カウンター
DN2 (Discovery NatureⅡ)
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
気まぐれヘッドライン
プロフィール

むーらん

Author:むーらん
写真を撮ったり原稿を書いたり
竹刀を振ったり釣り糸を垂れたり
カヤックを漕いだりしている
お気楽脱力系ミドル

最近の記事
月別アーカイブ
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.03.16 Fri
日々新又日新

締切のある仕事が昨日で一段落して、今日は久々の休日となりました。
そして、ふと思うのです。最近、時間のたつのが妙に速いなぁと。

子供のころはもっとゆったりと時が流れていたような…。
しかし、そんなことを言ったところで時間の流れはスローダウンしてくれません。

先日読んだ、とある本の中に「日々新又日新」という言葉がありました。
「ひびあらたにして、またひあらたなり」と読むそうです。

自然界にあるものはすべて常に変化している。自然の命と対峙すれば、私たちも自然の一員であることを実感する。
つまり、刻々と流れる時間に翻弄されることなく、日々新しい気持ちで事に当たりましょう、ということのようです。

さて、本日の一枚です。時の流れは川の流れに例えられることがよくあります。


kei.jpg

写真は島根県の匹見川支流です。きれいなヤマメやイワナがすむ清流です。
ゆく河の流れは絶えずして…。
過去にこだわらず、その日、その時を大切に主体性をもって生活していきたいものですね。

自然・風景写真    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。